blog / 2015.10

ブログ

イベント情報(特別クラスについて)

2015.10.14 /

【クラス内容と講師紹介】

日 時:11月1日(日)10:30〜12:00
内 容:TOBEYOGA ベーシック90
講 師:TOBE

TOBE・プロフィール
1999年から北インドでヨガを学び始め、現在まで計63ヶ月間となるインド滞在の中、アイアンガーヨガの教えを中心に、30人を超える
インドのヨギから様々なヨガの教えを享受。
2004年より、東京で「TOBEYOGA」をはじめる。
2010年から3年間、ドミニカ・セリガノ主宰「SHIZEN YOGA STUDIO」でレッスンを担当する。
2013〜2014年、インドにて2ヶ月間以上に渡り、覚者「Sri Mooji」のサットサンに参加する。
現在は、福岡を中心に全国でヨガのワークショップを行っている。

12047375_10207712916838732_1955726527_n

日 時:11月8日(日)10:30〜12:00
内 容:顔ヨガ
講 師:NAO
その他:顔全体が映る鏡をご持参下さい。

NAO・プロフィール
20代の頃は アジアの国々を旅し、30代のある日、ハワイの山でヨガに出会い、心に響くものを感じ、その後ヨガインストラクターに。
今は、日々の中にヨガがある生活を送っています。「もっとシンプルに もっと笑顔に!」を広めるべく笑顔伝染計画を進行中!
そのひとつとして「顔ヨガ」を伝えさせて頂きます。笑う門には福来る。世界に沢山の、輝く笑顔が広がりますように。

IMG_2774

日 時:11月15日(日)10:30〜12:00
内 容:音のヨーガ
講 師:tatsuro

tatsuroプロフィール(奥田達郎/Nadayogi)

2009年の渡印を機に、音がもたらす波動に魅せられいつしかライフワークとなる。
解放と癒しを促す波動は、日々の経験から学び、これからも探求の旅は続く。
楽器を使ったセッションやマントラ、ヨガのアーサナ、レイキを組み合わせたワークは魂のチューニングに効果があると好評です。

12167035_913842212030397_873759322_n

日 時:11月29日(日)10:30〜12:00
内 容:古典ヨーガ(マントラヨーガ)
講 師:山本かなえ

山本かなえ・プロフィール

2002年よりヨガ講師として福岡市内を中心に活動。
自身ではインド哲学やマントラ、瞑想など本格的なインド古典ヨーガの学びを続ける一方で、キッズヨガやマタニティヨガ
経血コントロールヨガなども学び、公民館や幼稚園・小学校・老人施設や各種イベントなどで手軽にヨガの素晴らしさを
日常生活に取り入れるための活動も継続中。クリスタルボウルという倍音楽器とマントラの歌の波動をヨーガに合わせることの
相乗効果に感銘を受け、2008年にクリスタルボウルサウンドセラピストの資格を取得。
東日本大震災の被災地など近年は全国各地で演奏会も開催。高校生と中学生の二児の母。

12083785_10201217580998495_557452390_n

【イベントのお知らせ】knocks酒場(その2)

2015.10.07 /

knocks酒場(その2)は、無事に終了致しました。

皆さま、引き続き宜しくお願い致します。

WS情報(はじめてのヨーガ哲学・伊藤雅之先生)

2015.10.05 /

「はじめてのヨーガ哲学」6つの講座(伊藤雅之先生)

日 時:11月21日(土)12:30〜14:00
講座1:ヨーガと非暴力
   「ヨーガ・スートラ」のなかで最も重要な内容の1つに八支則(アシュタンガ)セクションがあります。
    このクラスでは八支則の前半、とくに私たちが日常生活で守るべき「非暴力(不殺生)」は
    どのように実践すればよいかについて、現代日本の安全法制を例としながら
    ダライラマ・ティクナットハン・ガンジーらの態度を手がかりにして考えます。

日 時:11月21日(土) 14:30〜16:00
講座2:ヨーガの心理学
    ヨーガは私たちの心のはたらきを止めることをめざす「魂の心理学」と呼ばれています。
    ヨーギにとって最重要文献である『ヨーガ・スートラ』に書かれている、心とは何でしょうか。
    なぜ私たちは心のはたらきを止める必要があるのでしょうか。これらの問いについて
    ヨーガ理論の基礎となる「サーンキャ哲学」を用いながらわかりやすく解説します。

日 時:11月21日(土) 16:30〜18:00
講座3:ヨーガスートラの実践技法(その1)
   「ヨーガ・スートラ」は難解な書として知られていますが、そのなかには具体的な瞑想テクニックも
    示されています。特に大切だと思われる「オーム」のマントラと「慈悲の瞑想」を取り上げ
    その意味と効果について理解します。

日 時:11月22日(日) 10:30〜12:00
講座4:ヨーガスートラの実践技法(その2)
   「ヨーガ・スートラ」に記載されている実践技法のうち「オーム」のマントラと
   「慈悲の瞑想」を取り上げました。引き続き、その理論的背景を理解しながら具体的な実践を試みます。

日 時:11月22日(日) 13:00〜14:30
講座5:ヨーガと瞑想(その1)
    瞑想とは何でしょうか。何のためにするのでしょうか。八支則(アシュタンガ)
    セクション後半にある、制感・集中・瞑想・三昧(サマーディ)についての関係を理解します。

日 時:11月22日(日) 15:00〜16:30
講座6:ヨーガと瞑想(その2)
    八支則の後半の内容を説明しましたが、ヨーガのアーサナを「動く瞑想」にするためには何が必要か。
    アーサナとは別に瞑想をどのようにすれば良いのかを実践しながら学びます。

講 師:伊藤雅之(イトウ マサユキ)氏

参加費:単発講座受講:4,000円(雲水会員、chamaTT受講生は3,000円)
    どちらか1日3講座受講:10,000円(雲水会員、chamaTT受講生は7,000円)
    両日全6講座受講:18,000円(雲水会員、chamaTT受講生は12,000円)

リニューアル工事のお知らせ

2015.10.04 /

今回は「カフェくもとみず」リニューアル工事のため、臨時休業させて頂きます。

期 間:10月24日(土)より、10月28日(水)まで(10月29日より通常営業致します)

その他:雲水ヨガスタジオは、通常レッスンを行っております。

    工事期間も、ロッカー&シャワーはご利用できます。

皆さまの、ご理解ご協力頂きますよう、宜しくお願い致します。

イベント情報(第1回・FUKUOKAYOGA)

2015.10.01 /

◎本日10月1日より、福岡市内5カ所のヨガスタジオを巡る「てくてくパス」の販売を開始します。
 販売場所は、i-yoga・mysore fukuoka・雲水・FUKUOKAYOGA事務局の4カ所で購入いただけます。

 限定枚数での販売となります。ご希望の方はお早めにご購入ください。
 ヨガに興味がある方、何か新しいことにチャレンジしたい方、この機会にヨガを楽しんでみては如何ですか?

 皆さまのご参加を心よりお待ちしています。

ページの先頭へ